▼MENU

WebMoney 買取・換金比較 おすすめ業者ランキングWebMoney 買取・換金比較 おすすめ業者ランキング

WebMoneyニュースOUR POSTS≫記事一覧

ウェブマネーの不正ID搾取メールに気を付けよう。

ウェブマネーのキャッシングメールの手口


ついにウェブマネーでも、株式会社ウェブマネーを装った不正ID搾取メールによる被害が発覚したようです。メールの見た目は、単純なテキストメールのように見えますが、実際はHTML形式のメールとなっており、クリックすると株式会社ウェブマネーのサイトに似せた別のサイトへジャンプする仕組みとなっています。メールに書かれているURLが正しいURLになっていても、クリックすると別のサイトに飛びます。このような場合、パソコンであれば、マウスカーソルを合わせることで実際に飛ぶ先のURLを事前に確認することが可能ですので、書かれているURLが、実際に飛ぶ先のURLと異なっていないか確認する必要があります。不正なURLにアクセスすることでウイルスに感染したり、ウェブマネーウォレット情報を入力してしまうと、ウェブマネーを不正に使われてしまう可能性があります。くれぐれも、送られてきたきたメールには警戒して確認して下さい。

ウェブマネーメール



フィッシングメールに騙されない唯一の方法


近年、ウェブマネーに限らず様々なサービスサイトでフィッシングメールの被害が相次いでいます。
このようなフィッシングメールに騙されないようにするただ1つの方法は、ユーザー側の「警戒心」だと思います。フィッシングメールに騙されない方法を紹介しているサイトもあるので、ウェブの知識が深くない方は一読しておくと良いかもしれません。少しでもあれ?と思うことがあれば、メールに記載されたURLにアクセスしたり、ましてはアカウント情報を入力しないようにしましょう。